カテゴリ:ちょっと手直し♪ > 写真、画像

私は、あまり興味がないんですけどね。
皆さん、気になるようで・・・

なので、リクエストにお応えして書いてみようかと。
何故、興味がないか?

だって、写真はスライドの単なる「おまけ」です。

グリコのおまけ
       きもーーーち自粛(笑)

こんなものに時間をかけるのなら、内容落とし込みましょうよ♪
と、私は強く言いたい 。

でも、文字や説明で上手く伝わらないことも
写真(画像)を上手く使うことが出来たら
伝えたいことが、相手に何倍も効果的に上手く伝わることも出来たりする。

なので、写真を使いたくなる気持ちも
すごーーく分かります。

だからと言って

ベタ貼り

The ベタ貼り、してませんか?(笑)
よく見る光景ですね♪

無題
                 そんなこと言われたって・・・

強調したいなら1ページ全面に使ったっていいじゃないですか!
それに写真は1枚しか使っちゃいけないなんて、誰が決めたのですかね?

無題
     変化が分かりやすいように、シンプルに作っています(笑) 

今、写真におやッ?と思われた方はいらっしゃいますか?
・・・いてください(心の声w)

写真の色が後ろに行くとモノクロになっていってますよね。
どうしてでしょう?
私は、基本ものぐさなので、いちいち加工なんてしませんよ(笑)

下図のように、「書式」-「色」を選ぶと、色調を変更してくれます。


無題 
そして、の右横にあるート効果」これ使うと楽しいですよ♪
無題

              えぇ!写真アプリ要らないじゃん!

ちょっと話が飛んでしまいました(笑)
画像の使い方に戻ります。


下の画像は実際に、仕事で使用した画像。
無題  
          解像度が微妙で若干ネタバレ気味(苦笑)
                  ↓ネタ晴らし
無題

要は、色の組み合わせの集合体なのです。
この色、どうやって作っていると思いますか?

無題
               えっと、ココから色をコツコツと・・・

そんな事をしていたら、発狂してしまいます(笑)

ここで登場するのがスポイト機能

無題

これを使うことで、画像の微妙な色調も
かなり自由に使いこなせるようになります。

スライド作成に行き詰った時に
気分転換に遊んでみてください(^^)

その時の気持ちもスライドに出ちゃいますよ♪
Enjoy~

今日は、チョット盛りすぎたようで長いですね(苦笑) 
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

普段、写真や画像をパワポに乗せる時、
どんなものを使用していますか? 

特に写真!

その時に撮ったには良いのですが
違う機会に使用したいな・・・と思った時、
ジャマなものが写りこんでいることがありませんか?

最高の写真写りなのに、背景が「居酒屋」とか

これさえなければ・・・ 
なんてね(苦笑)

56
前もって写真の素材を用意していなかったので、
状況把握を全くしていないにも関わらず、写真を撮られたmagari studioオーナー(笑) 

この写真、三脚さえなければいいのにって思った時
貴方ならどうしますか?

トリミング?
消せるほどの余白があるのなら、それもOKだと思います。

チョット脱線します(笑)
無題
既存スライドのリタッチのお仕事もさせて頂いているのですが
本当に、このパターンが多い!(大爆笑させていただいてます)


無題
で、使うのが、この「トリミング」
無題
余計な部分を消しちゃいます。
写真も同様に、このトリミング処理、出来る時には有効ですよね♪
無題
でも、人物と消したいものが被っている時、どうしますか?

そんな時に、使いたいのが「背景の削除」

無題

ボタンを押すと、「どこ使いたいですか?」と聞いてきます。
無題
全然ダメだー(笑)

残したい場所に+ボタン、逆に要らないよって場所に-ボタンを
ポチポチしていきます。
無題
背景色が白で、シャツが白だと同化して選択しにくい(自分の写真のミスセレクトに軽く発狂中w)

で、決定すると、こうなる。
無題
白×白は、違和感あるなぁ(笑)

編集ソフトを使うのもありですが、ほんのチョットしたことなら
パワポの中で全部、完結しちゃいます。

ソフトもいろいろ持ってはいますが、
わたくし「ものぐさ」なので、滅多に使いません(*‘ω‘ *) ←自信満々に言うな?(笑)
 
スライド作り、楽しんで 作ってくださいね♪
次回も画像ネタ・・・かな?(笑) 
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

↑このページのトップヘ